田植え研修に行ってきました!(鳴子の米プロジェクト)

 

6/3.4 に鳴子へ田植え研修に行って参りました!

 

鳴子は、東京から新幹線と電車を乗り継いで約3時間の、
宮城県の大崎市(合併前は古川市)にある山里です。

 

そんな鳴子で作っているのが「ゆきむすび」という品種のお米です

 

「ゆきむすび」はモチモチとしたもち米のような食感が特徴で、
州など遠方から東京にある神田店までわざわざ買いに来てくださる
熱狂的なファンの方もいらっしゃるほどです!

 

他のお米では味わえないおいしさですのでぜひ一度食べてみてください!

 

今回の研修では田植えのお手伝いをするはずが、、

 

田んぼに入った途端に雨に降られ気温もかなり下がってしまい、
局田んぼでのお手伝いはほぼできず、、

 

鳴子のみなさま何もできず申し訳ありません、、

 

鳴子

 

この2日間で、急に雨が降ったり風が吹いたり、
天気が安定しない山間地での米作りの大変さを目の当たりにしました。

 

そんな気候に負けないよう、鳴子の皆様は様々な工夫をしながら
毎日おいしいお米作りを頑張ってくださっています。

 

店舗では農家さんの想いをお客様にお届けできるように、
これからも一粒一粒に心を込めておむすびを結んでいきたいと思います!

 

お昼ごはんには、鳴子で収穫された野菜や山菜をたくさんいただきました。

 

採れたてはやっぱり美味しさが格別です!ごちそうさまでした!

 

鳴子②

 

「ゆきむすび」を使ったおむすびは、
おむすび権米衛アパホテル神田神保町駅東店でお召し上がりいただけます。

 

お近くにお越しの際はぜひ寄ってみてくださいね!
カテゴリー: その他

田植え研修☆(ばんげ米倶楽部)

5月27日、28日でばんげ米倶楽部様へ 田植え研修へ行って参りました!

福島県郡山駅から車で1時間程、

磐梯山が目の前に見える会津盆地西部に位置する会津坂下町。

東京はとても暑い一日だったようですが、

福島は晴れたり曇ったり、雨がぱらついたりと変わりやすいお天気で、

風も強く、動いていないと寒いくらいのお天気でした。

2日間とも田植え機にのせていただいたり、

IMG_0594

 苗の入っていたケースを洗ったり、

IMG_0635

土をならしたりという作業をさせていただきました。

いつもはこの作業を、何百枚分もおひとりでやるそうです。

私はたったの数時間で、

翌日と翌々日(笑)、腰と太ももの筋肉痛に苦しみました…泣

IMG_0589

私も、田植え機にのせていたのですが、写真の通り、くねくね。。

1年に一回の大事な田植え。

この苗たちは秋に稲になるまでこのまま成長していくのかと思うと、

申し訳ない気持ちでいっぱいですが、

それでもみなさん私達が経験できるよう、

あたたかく辛抱強く作業を見守ってくださって

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

夜は美味しい福島のお酒と名物の馬肉料理で懇親会。

生産者様の、お米の食味や海外進出に対する熱い思いを直に聞くことができ、

スタッフ全員気が引き締まったのではないかと思います。

権米衛社員にとって農業研修は

「日本一おいしいおむすびを提供し、日本の農業に貢献する」という理念を

再認識する とても大切な機会です。

繁忙期の受け入れ、いつも本当にありがとうございます。

IMG_0637

これからも、もっともっとたくさんのお客様に権米衛のおむすびを食べてもらい

皆さんの美味しいお米の消費拡大頑張ります!

今後ともよろしくお願いいたします!

IMG_0638

カテゴリー: その他

おむすび食育教室☆

こんにちは。
先日おむすび権米衛1号店のある、
大崎ニューシティのイベントで、
「おむすび食育教室」を行いました。
テーマは「お米について知ろう!」(実習時間:1時間)
①ごはんの炊き方(研ぎ方~炊飯まで)
②お米になるまでの過程
③炊きたてのごはん(白米、玄米)でおむすび作り
④クイックみそ汁作り
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
みんなが一生懸命作ったおむすびとお味噌汁はその場で試食!
たくさん食べてくれました◎
Exif_JPEG_PICTURE
お土産には
大崎ニューシティ店で作った 塩むすび、玄米むすび、そして
権米衛いちおしの有機ちらん茶 をご用意いたしました。
さらに教室で使用したかわいいおむすび柄のバンダナもプレゼント
今回は4歳から12歳のお子様と保護者の8組が参加されました。
特に、ごはんの炊ける様子を見たり、稲を触ったりお米を触ったりすることが
初めてのお子様が多く、興味をもって体験していただきました。
一般の消費者向けの食育は権米衛として初めての取り組みで、
反省点は多々ありましが、
とても好評のご意見をいただくことができました!
子供たちの真剣な姿がかわいくてかわいくて!
スタッフ一同始終顔が緩んでおりました(笑)
「日本人にもっとお米を食べてほしい」
という想いから始まったおむすび権米衛。
このイベントで、
これからの日本の将来を担う子供たちが
もっともっとお米が好きになるきっかけになってくれたら嬉しいです。
そして次の代、その次の代と、
日本の素晴らしい文化や伝統を伝え続けていってほしいですね。
そのためにも、
権米衛は今日も明日も、
日本一おいしいおむすびを皆さまにお届けし続けます!!
次回の予定はまだ未定ではありますが、
もしまた機会があれば是非遊びにきてくださいね♪
Have a RICE day!
Have a NICE day!!
おむすびを食べて素敵な一日を\(*^o^*)/
カテゴリー: 権米衛スタッフより

フランス パリで催事出店しました!

2017年3月に、パリのオペラ地区にある、

日本食スーパー『十時や』様の一角をお借りして、催事出店をしてきました!

パリ十時や

十時や4

この催事では、「あきたこまち」を日本から持ち込み、

美味しいおむすびを提供させていただきました。

 

パリでも、「おむすび」は大変好評で、

何度も足を運んで下さるお客様、

「また来てね」と言って下さるお客様も多数おり、

日本の「おむすび」がフランスの皆さまにも

愛されると実感しました!

 

ちなみに、パリで人気のおむすびは

1位:さけ

2位:天むす

3位:たこむすび

でした!

 

ご来店いただいたお客様、本当にありがとうございました!!

今後のパリへの常設店舗の出店に向けて、

パリ限定商品などの開発にも取り組んで参ります!

 

出店が決まりましたら、またご報告しますので、

皆様、楽しみにしていて下さいね!!

パリ十時や2

 

 

 

カテゴリー: 権米衛スタッフより

秋田 二ツ井研修に行ってきました②

こんにちは!
5月21日22日、秋田県能代市二ツ井町へと田植え出張にいってきました!

二ツ井の生産者さんには創業時からずっとお付き合いしていただいております!

大好評の美味しいお米をいつもありがとうございます!

余談ですが、

秋田県は全国の中で、訪れたことのない人がもっとも多い県らしく、

私も今回初めて秋田に行かせていただきました。

気温は29度と暑かったですが最高に天気がよく絶好の田植え日和でした!

まずは精米所を見学させていただいたり、

合鴨農法をおこなっている生産者の桜庭さんの田んぼでは

1週間ほど前に来た、合鴨のひなを見せていただきました。

 

今井①

この鴨さんたちが害虫達を食べてくれるそうです!

美味しいお米作りのかわいい味方(*^◯^*)

今井②

今井③

トラクターに乗って田植えをしたり、

実際に素足で田んぼに入り手植えも体験させていただきました!

もちろん社長もです☆
東京を中心に展開する権米衛なので、

大自然に囲まれて日頃味わえない景色や空気の中での手植え作業は

とってもやりがいを感じました!(が、翌日全員筋肉痛!(ノ_<)笑)

今井④

農家さんの、秋田愛・お米愛があってこそのおもてなしの心が、

日本人としても権米衛としてもとても勉強になる二日間でした!

 

そして今回権米衛スタッフの訪問が、

秋田の新聞にも掲載されました!

今井⑤

権米衛は、ただ単におむすび(お米)を売るのではなく、

おいしいおむすびをいっぱい食べてもらうことで、

日本の農業に貢献し、さらには日本の食料自給率を上げるという

大きな目的をもって毎日営業しております。

その目的のためには、やはり農家さんに実際に会いに行き、

交流を深めることが何より大事だと改めて感じました。

農家さんには年に数回しかお会いできませんが、

我々社員は会う度に姿勢を正されます。
人を思いやる気持ち、感謝の心、日本人としての誇り、元気や勇気、たくさんもらえます。

お米が美味しいって、こんなに幸せ!

お米のおいしさをもっとたくさんの方に広めるべく、

これからも農家さんから託された美味しいお米を100%美味しく炊き上げ、

気持ちと愛情までをもお客様に堪能していただくという使命と責任を

またさらにアツく心に刻みつけました!

美味しい大きなおむすびで、
お米をいっぱい食べましょう!

ごんべーだいすき!
今日もおむすび頑張ります!!(^ν^)

カテゴリー: 権米衛スタッフより